たるんだ毛穴引き締めたい!自宅で簡単【美顔器エステ】

加齢と共にお肌の悩み、深刻になりますよね💦毛穴が開いてたるんでしまうと老けた印象を与えてしまいます。確実に進行している肌年齢を何とか食い止めたいと思いませんか?美顔器は加齢に立ち向かう優秀な自宅エステです。最新情報をチェックして加齢にストップをかけましょう(*^^)v

美顔器は効果ある?何とかしたい毛穴汚れ!

加齢と共に毛穴が開いてファンデーションのノ

リが悪くなったり、しっかりと洗顔をしても毛

穴の黒ずみが取れないということはないですか

 

 

毛穴汚れをほっとくと吹き出物もできてしま

う。


等々、

毛穴トラブルは40代に入ると更に多くなりま

すね^^;

 
きちんと洗顔しているのに改善されないとい

う方、美顔器でケアしてみるのも一つの手か

と思いますよ(^^♪

 


おススメなのはイオン導出【イオンクレンジング】

f:id:ko-mo1103:20171128134049j:plain

40代に入りお手入れをサボっていた私の肌はザ

ラザラごわごわしていました。

  

これは何とかしなきゃと思い、

イオン導出(イオンクレンジング)機能が付いた

美顔器を使い始めました。

 

まず、

黒ずみというのは古い角質やほこり、皮脂など

の汚れが酸化して溜まったものだそうです。

 
この黒ずみを落とそうと剥がすタイプの毛穴パ

ック使ったりしている方もいるかと思います。

 

私も一時期使ってました^^;

  

角栓が見に見えて取れるのでついついやってし

まうんですよね。


ですが

剥がす時の刺激が強くて肌を傷つけてしまった

り皮脂を過剰に分泌させてしまう可能性があり

ます。

 


そんな時はイオン導出(イオンクレンジング)で

す(*^^)v

 

美顔器を正しく使うことによってお肌に負担を

かけることなく毛穴の掃除ができるのです。

 
イオンの力で毛穴の奥をキレイにして毛穴汚れ

を解消しましょう。


イオン導出(イオンクレンジング)とは

 

イオン導出とはイオンクレンジングとも呼ばれ

ていてクレンジングや洗顔などで取り切れない

汚れや古い角質などを電流のプラスとマイナス

が引き合う性質を利用してコットンなどに吸着

させるというものです。

 

f:id:ko-mo1103:20171128134208j:plain 

↑↑これは私のある日のイオン導出後のコット

ンです。  

 

凄いでしょ!

 

日によりますがデコルテラインに使うともっと

黒く汚れたりもするしあまり汚れない日もあり

ます。

  

コットンが目に見えて汚れてなくても毛穴に詰

まった皮脂などのミクロの汚れが吸着されてる

そうですよ!

 

目に見えない奥深い汚れも落としてくれるので

かなり重宝しています。 

 

イオン導出の方法ですが…

 

 

用意するものは

  • イオン導出機能が付いた美顔器
  • コットン
  • 水または専用のふき取り化粧水

 

手順としては…

 
美顔器にコットンを装着します。

 

水または専用のふき取り化粧水をしみ込ませま

す。

 
後は気になる部分を中心に優しく滑らせます。

 
以上です(*^^)v

 


これだけでイオン導出ができるので時間が無い

方や機械が苦手な方でも簡単に使えますね(^^♪


一回のイオン導出でかなりの効果を感じること

ができます。

 


私のザラザラごわごわ肌もつるつるぷるぷるの

肌触りになります。

 

効果を感じることができるとついつい毎日使っ

てしまいたくなりますよね。

  

だけど、やり過ぎは厳禁です!


毛穴汚れをしっかり落とそうと力を入れて擦り

たくなりますが摩擦は肌トラブルの原因になる

ので優しく滑らせるようにしましょう。

 


また、

使用時間や使用頻度も購入した美顔器の取扱説

明書をよく読んで守りましょう。

  

イオン導出でお肌の大掃除をした後は専用の化

粧水や美容液などを導入してあげることをおス

スメします。

 
そして最後に

お手持ちの乳液やクリームなどで美容成分が逃

げないようにしっかりと蓋をするとよいですね




美顔器を上手く使うことでキメの細かい美肌を

手に入れましょう○o。.

肌に透明感を。知っておきたい美白成分!

 透明感のある肌には憧れますよね!

 

 

それと同時に加齢と共にあらわれてくるシミや

くすみなども気になります。

 

 

夏の強力な紫外線の時期に日焼けをしてしまっ

て何とかしなきゃと思うものの・・・

 

 

「美白化粧品が欲しいけど、何を基準に選べば

良いのか分からない…」と悩んでしまう事はな

いですか?

 

 

美白化粧品選びには中身に含まれている成分を

調べる事から始めるといいですよ。

 

 

おススメなのは、

 

厚生労働省が認可した美白成分が入っているも

のです。

 

 

例えば、

 

厚生労働省が効果、効能を認めた美容成分が一

定の濃度で配合されていると美白化粧品として

医薬部外品の認可を受けることができるそうで

す。

 

 

ですから、

 

パッケージに医薬部外品(薬用)と表記されて

るものがおススメです。

 

 

それなら、

 

医薬部外品(薬用)と表記されてるものならど

れでも良いかというと…

 

そうでもなくて、

 

美白成分は人によっても効果が違いますし、 自

分の求める効果がある成分が含まれたものを選

んだ方が効率的に美白ケアができると思うので

す。

 

 

なので、

 

厚生労働省が認可した美白成分とその効果を調

べてみたのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

……とその前に

 

日焼けやシミの元となるメラニン色素について

 

f:id:ko-mo1103:20170905154414j:plain 

私たちの肌は紫外線や大気汚染などの刺激を受

けると表皮の基底層にあるメラノサイトでメラ

ニンを作り出し外敵によるダメージを未然に防

いでくれています。

 

 

このメラニン色素の元はチロシンというアミノ

酸なんですがチロシナーゼという酸化酵素がチ

ロシンに作用することで黒色化するそうです。 

 

その後、

 

通常であればターンオーバー(肌の新陳代謝)

によって上へ上へと押し上げられやがて垢とな

り排出されますが、紫外線をたくさん浴びると

過剰にメラニンが作られ排出が追い付かなくな

ってしまいます。

 

 

また、

 

加齢や乱れた生活習慣などが原因でターンオー

バー(肌の新陳代謝)が遅れてもメラニン色素

が排出されにくくなります。

 

 

厚生労働省が認可した美白成分は 

 

 

今の時点でおよそ20種類ある中で美白化粧品な

どに使用されてる17種類です。。

 

 

アルブチン…メラニンが生成される際に作用す

      るチロシナーゼという酵素の働き

      を抑える。

 

 

エラグ酸…メラニンを黒色化させるチロシナー

      ゼの働きを抑える。

 

      天然のポリフェノールの一種で抗

      酸化作用がある。

 

 

ビタミンC誘導体…抗酸化作用でメラニンを還

      元し、活性酸素を抑制する。

 

      ビタミンCは酸化しやすく水に溶

      けやすいうえ、皮膚への浸透が悪

      かったのですがビタミンC誘導体

      はビタミンCを安定化させること

      で角質層への浸透力が良くなっ

      た。

 

 

プラセンタエキス…動物の胎盤から抽出された

      成分で、美白・保湿効果がある。

 

      また、メラニンの生成を抑制した

      り代謝を促す作用を持つ。

 

 

トラネキサム酸…肝斑(シミのようなもの)の

      治療に使われている。

 

      メラニンの生成を抑える。

 

 

リノール酸…チロシナーゼの量を減らす効果が

      期待できる。

 

 

ルシノール…メラニンが黒色化する過程のチロ

      シンとチロシナーゼの結合を防ぐ

      。

 

 

コウジ酸…メラニンを黒色化するチロシナーゼ

      の活性を抑える。

 

 

カモミラET…メラニン生成の指令を出すエンド

      セリン(情報伝達物質)をブロッ

      クする。

 

 

4MSK…メラニンの生成を抑制したり、ターン

      オーバー(肌の新陳代謝)を改善

      してメラニンの排出を促す。

 

 

t-シクロアミノ酸誘導体…メラニン生成の指令

      を出すプロスタグランジンを抑制

      する。

 

 

ハイドロキノン…メラニンを生成するチロ

      シナーゼの働きを抑制する。

 

 

マグノリグナン…チロシナーゼの成熟を防ぐ。

 

 

ニコチン酸アミド…メラニン色素の表皮細胞へ

      の受け渡しを抑える。

 

 

ロドデノール…メラニン生成を抑制する効果が

       期待できる。

 

 

エナジーシグナルAMP… ターンオーバー(肌の

       新陳代謝)を活性化し、メラニ

       ンの排出を促す。

 

 

TXC(トラネキサム酸セチル塩酸塩)…シミの元

       になるチロシナーゼの働きを抑

       制する。

 

 

どの成分が自分にとって効果があるのかは使い

ながら判断していく必要があります。

 

 

効果(変化)が分かるように使い始める前に写

真を撮っておくといいですね! 

くすみの原因!もしかして血行不良⁈

 お肌のくすみは老けた印象を与えてしまいます

よね!

 

 

疲れて見えるし、乱れた生活を送ってるように

も見えてしまいます。

 

 

くすみを何とか改善しようと、美白化粧品でケ

アしてるのにくすみが治らないという事はあり

ませんか? 

 

それはもしかすると血行不良が原因かもし

れません。

 

 

f:id:ko-mo1103:20170902211627j:plain 

 私たちのお肌は上から表皮、真皮、皮下組織の

3層からできています。

 

 

表皮の下にある真皮内には毛細血管(細動脈

細静)があり、栄養や酸素や水分などを細胞

に届け(細動脈)、老廃物や二酸化炭素を運び

去る(細静脈)働きをしています。

 

 

その為、

 

血行が悪いと栄養や酸素、水分などが十分に行

き届かくなり、栄養不良状態になってしまいま

す。

 

 

また、

 

二酸化炭素を含んだ血液は黒く変化しますが、

これがうまく排出されないと皮膚の薄い目のま

わりでは、黒い血液が透けて見えていわゆるク

マとなってあらわれます。

 

 

もう一つ、

 

ターンオーバー(肌の新陳代謝)が遅れると、

角質が厚くなりメラニン色素が沈着してくすん

で見えます。

 

 

これも血行不良によって必要な栄養や酸素が行

き届かなくなるのが原因の一つです。

 

 

ですから、

 

くすみを解消するにはまず血行を促すことが大

切なのです。

 

 

 くすみの予防

 
>>体を冷やさない(体を温める)

 

 

体が冷えていると血管が収縮して血行が悪くな

ります。

 

冷たい飲食物ばかり摂るなど身体を冷やすこと

は控えましょう。

 

また、

 

入浴でもシャワーだけで済まさず湯船に浸かる

ようにしましょう。

 

ぬるめのお湯(37度~39度)に15分程度浸か

る半身浴が効果的だそうですよ!

 

>>リンパマッサージをする

 

顔の血行を促すにはリンパマッサージも効果的

です。

 

 

リンパや血液の流れが良くなると栄養素や酸素

が行き渡り顔色が良くなります。

 

リンパマッサージはリンパ節に向かってリンパ

を流してあげるのが基本です。

f:id:ko-mo1103:20170815213906j:plain

  • まず、フェイスラインから耳の後ろのリンパ節へ(耳介後リンパ節)

 

  • 目元から頬骨の下を通って耳の前のリンパ節へ(耳介前リンパ節)

 

  • 目尻から涙袋を通って目頭、眉毛そしてまた目尻と円を描くように進み耳の前のリンパ節へ(耳介前リンパ節)

 

  • 最後に耳の下から首の横を通って鎖骨リンパ節へ

 

 

要は顔の中心から外へ流す…です。

 

リンパ節がどこにあるかを覚えて(イラストを

参考にしてください)それに向かってマッサー

ジすればいいわけです。

 

最後に耳の下から首の横を通って鎖骨リンパ節

に流のを忘れずに(*^-^*)

 

あっ、

 

それとあまり強い力でマッサージすると摩擦に

よってかえって色素沈着や肌荒れを起こしてし

まうかもしれないので優しく撫でるくらいの力

でおこないましょう。

 
>>喫煙しない

 

煙草の成分のニコチンには血管収縮作用があっ

て血行が悪くなります。

 

更に、抗酸化作用のあるビタミンC を破壊する

ので肌にとって良いことはありません。

 

肌のためにも体のためにも禁煙をしましょう。

 

>>ホルモンのバランスを整える

 

女性ホルモン(エストロゲン)が減少するとコ

ラーゲンやヒアルロン酸の生成が減少して、肌

の弾力や保湿力を失い、たるみやしわ、くすみ

の原因となってしまいます。

 

特に、

40代に入ると急激に減少し始めるので、まずは

普段の食生活から見直しましょう。

 

>>くすみやクマに効果的な栄養素

 

ビタミンE…アーモンドなどのナッツ類に多く含

      まれ血行を良くしてくれる他、卵

      巣に働きかけ、女性ホルモンの分

      泌をコントロールし整えてくれま

      す。

 

ビタミンC…パセリやゴーヤ、ブロッコリーな

      どに多く含まれ活性酸素を除去し

      、メラニン色素の沈着を抑制する

      働きがある他、鉄分の吸収を促進

      して毛細血管を丈夫にします。

 

鉄分  …レバーやあさり、ひじきなどに多く

     含まれ血中にある赤血球の中でヘモ

     グロビンの成分になって酸素を運ん

     でくれます。

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)…アジやイワシなど

     の青魚に多く含まれ血液をサラサラ

     にしてくれます。

 

 

最後に…

 

 

血行不良はくすみを引き起こすだけでなく、身

体にとっても栄養や酸素が十分に行きわたらず

様々な不調の原因になります。

 

健康的な生活習慣と適度な運動を心がけ、クリ

アな素肌を目指しましょう。 

 

【必読】アトピー性皮膚炎|原因とスキンケア

私たちの皮膚は暑いと汗を出して体温調節した

り、痛みや熱さ寒さを感じたり、身体を守るバ

リア機能として働くなど、色々な役割を担って

います。

 

 

その中でもバリア機能は大切な役割のひとつで

皮膚の病気に深くかかわっています。

 

 

アトピー性皮膚炎と聞くと子供の病気のように

思う人が多いかと思いますが、大人の方でも結

構いるんですよね!

 

 

私の旦那さんもその一人なんです。

 

 

いつもステロイドの塗り薬を常備してて寝る前

に痒いところに塗っています。

 

大人のアトピー性皮膚炎の人って(特に男性)

肌荒れが酷くならないように結構自分でコント

ロールしてるんですよね!

 

 

なのであまりアトピーについて意識してなかっ

たんだけど…

 

 

6歳になる息子が、、

 

去年(5歳)位から陰部がカサカサになり始

め、そしておしり(肛門)へと広がって、小児

科で処方された塗り薬(ステロイド)を塗って

も少しずつ悪化して、ゾウさんの肌のようにな

ってしまいました。

 

 

酷い時はかきすぎてパンツに血が付いたりしち

ゃって💦

 

 

小児科では「乾燥してるね~」なんてのんきな

ことを言われていました(;^ω^)

 

 

これは餅は餅屋だな!

と思い皮膚科に連れて行くと 

      「アトピー性皮膚炎ですね。」

                           とサラッといわれました。

 

 

私は思わず

 

「アトピー性皮膚炎ですか?」と聞き返し

ました。

 

そうすると「アトピー性皮膚炎です」💧

 

私自身どちらかというと肌が強い方なので我が

子がアトピーになるなんて、と少し落ち込みま

した。

 

 

ああ、

 

この子はこれからずっとこの病気と付き合って

いくんだなぁと。。

  

 

アトピー性皮膚炎ってどういう病気なの?

f:id:ko-mo1103:20170901133722j:plain 

 

皮膚には、外からの有害なものが入ってくるの

を防ぐバリア機能があります。

 

 

このバリア機能は主に皮脂膜と皮膚のいちばん

外側にある角質層の働きによって保たれていま

す。

 

 

角質層は天然の保護クリームとも言われる皮脂

膜に覆われ、天然保湿因子(NMF)や角質細胞

間脂質(セラミドなど)によって水分が保たれ

ています。

 

 

肌表面を覆っている皮脂膜は弱酸性に保たれ 、

細菌やカビなどの増殖を防ぐとともに水分の蒸

発を防いでいます。

 

 

ですが、

 

角質層の水分を保つ機能が低下すると、天然保

湿因子(NMF)や角質細胞間脂質(セラミドな

ど)が失われ皮膚が乾燥してしまい、バリア機

能が低下してしまいます。

 

 

そしてバリア機能が低下した角質層からほこり

や食べ物の刺激などアレルギー物質が侵入し、

湿疹などが悪化してしまうのです。

 

 

これがアトピー性皮膚炎です。

 

原因

 

原因は、まだはっきりとは分かっていないとい

うのが現状のようですが主に体質と環境が考え

れらるそうです。

 

 

バリア機能が低下しやすい体質やアレルギーを

起こしやすい体質は、ある程度両親から受け継

がれるそうですが、受け継がない人もいるよう

です。

 

 

逆に、

 

家族にアトピー性皮膚炎の人がいないのに症状

がでる人も いるそうですよ。

 

 

まだまだ分かってないことが多い病気なんです

ね!

 

 

環境は、、

 

  • 室内の温度・湿度
  • ほこり・ごみ
  • 生活用品の中の化学物質
  • 皮膚への摩擦
  • 紫外線
  • 石鹸・洗剤類
  • ストレス     
  • 生活習慣      など

 

原因は人によってそれぞれで、同じ人であって

も季節や環境によって違います。

 

 

ですから、

 

症状を悪化させにくい環境を整えることが大切

です。

 

スキンケア

f:id:ko-mo1103:20170901134009j:plain

 

基本は洗う事と保湿をする事だそうです。

 

肌はいつも清潔に保ち、ゴシゴシ洗い過ぎない

ように石鹸を良く泡立てて手のひらか柔らかい

タオルで洗いましょう。

 

 

また、

 

汗や石鹸はしっかり洗い流し、熱い湯や長風呂

は避けた方がbetter。

 

 

保湿は肌に潤いを与えるクリームやローション

(保湿剤)を朝とお風呂上がりに塗るのが

best。

 

  

保湿剤を持ち歩いてまめに塗るのも良いそうで

すよ。

 

 

症状が改善しても保湿剤によるスキンケアは続

けましょう。

 

 

最後に、、

 

小さなお子様でアトピー性皮膚炎かもと疑うよ

うな症状がある場合、風邪の診察のついでに内

科や小児科で診てもらうのではなく、ちゃんと

皮膚科で診てもらいましょう。

 

 

餅は餅屋ですよ(*^-^*)

  

肌荒れの原因は便秘?鍵は腸内フローラ⁉

肌荒れの原因はいろいろありますが便秘もその

うちのひとつです。

 

 

お肌のためにスキンケアに気を使ったりサプリ

メントを飲んだりしているのに思うように結果

がでないという方!

 

原因は腸内環境にあるかもしれません。

 

 

便秘気味になるとくすみやクマ、吹き出物な

ど、肌が荒れて老けて見えてしまうんですよ

ね( ;∀;)

 

 

理想的な腸内環境を作るには腸内フローラのバ

ランスを整える必要があります。

 

 

腸内フローラってなに~?

 

f:id:ko-mo1103:20170831144106j:plain 

で、、

 

腸内フローラのバランスを整えて快便になる為

にはどうしたらいいのかを調べてみました^^

 

 

排便の流れ、、

 

口から摂取した食物は胃や腸で必要な栄養が消

化、吸収されます。

 

 

そして残りかすが水分と一緒に大腸に移動し、

その後、便となって排出されます。

 

 

通常、

 

その過程で生成された毒素や食物に含まれる有

害物質は老廃物となり便と一緒に排出されるの

ですが慢性的な便秘になると、常に便が留まっ

ている状態になります。

 

 

そうすると、

 

有害物質や活性酸素などが腸壁から血液中に吸

収され身体のあらゆるところに届けられるので

す。

 

そして、

 

汗や皮脂と共に毛穴から体外へ排出されます。

 

 

もともと皮膚細胞には不要な老廃物や水分を排

出させる機能がありますが、有害物質や活性酸

素の排出に手間がとられ、本来の肌細胞の機能

を果たすことができなくなり、ターンオーバー

(肌の新陳代謝)が乱れてしまいます。

 

 

それによって、肌の汚れを取り除くことができ

ず、肌が荒れてしまうのです。

 

 

また、

 

腸内環境が悪化すると新陳代謝をつかさどる自

律神経の働きが弱まります。

 

 

この働きが弱まれば免疫力も低下し、肌荒れが

起こりやすくなるだけでなく治りにくい環境を

作ってしまいます。

 

 

腸内フローラとは、、 

  

 

最近テレビでもよく取り上げられている腸内フ

ローラってどのようなものなのでしょう。

 

 

私たちの腸の中には何千種類の細菌が百兆個以

上生息しているそうです。

 

 

これらの様々な細菌が生息している様子がお花

畑のように見える事から「腸内フローラ」と呼

ばれるようになったそうですよ。

 

腸内フローラは大きく分けて3つの腸内細菌で

構成されています。

 

 

>>善玉菌

 

善玉菌が増えると腸の蠕動運動が活発になり、

スムーズに便や有害物質を排出してくれます。

 

また、

 

悪玉菌の侵入や増殖を防ぎます。

 

代表的なのが乳酸菌と呼ばれるフェーカリス菌

やアシドフィルス菌、ビフィズス菌など。

 

 

>>悪玉菌

 

 

悪玉菌が増えると腸の中を腐らせたり有害物質

を作り出します。

 

 

これにより便秘や下痢などお腹の調子が悪くな

り、更に進行すると肝臓や心臓、腎臓などの病

気の原因にもなります。

 

 

代表的なのはウェルシュ菌、黄色ブドウ球菌、

病原性大腸菌など。

 

 

>>日和見菌

 

善玉菌とも悪玉菌とも言えない菌。

 

体調によって優勢な方に作用します。

 

代表的なのは大腸菌など。

 

理想的な腸内フローラのバランスは、

 

善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割の状態だ

そうです。

 

日和見菌が半分以上を占めるんですね!

 

 

日和見菌は優勢な方に作用するので悪玉菌が増

えないように気を付けたいですね。

 

 

善玉菌が優勢な腸内フローラに整えるには日頃

から乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維、そして水分

を意識して摂ると効果的です。

 

 

乳酸菌は腸を刺激し、蠕動運動を活発にする働

きがあります。

f:id:ko-mo1103:20170831220239j:plain 

ヨーグルトやチーズ、キムチなどの発酵食品に

多く含まれています。

  

私はキムチを食べた次の日は快便です(*^-^*)

 

 

オリゴ糖は、乳酸菌などの善玉菌のエサになっ

てくれるので善玉菌の数を増やし腸内環境を整

える手助けになってくれます。

 

 

最近はオリゴ糖そのものが商品として売られて

いるので無糖のヨーグルトに適量を混ぜて食べ

ると一石二鳥ですよ。

 

 

乳酸菌やオリゴ糖を摂ることで善玉菌が優勢な

腸内フローラを保ちましょう。 

あなたの頭皮|乾燥型?脂漏型?フケ症対策

 頭皮のトラブルというとかぶれ、乾燥、フケ、

脱毛でしょうか?

 

 

女性も男性も顔はとてもキレイで美肌なのに肩

や襟にフケが落ちてるとガッカリしますよね。

 

 

その人のそばで呼吸をしたくなくなるという

か・・

 

 

私も冬になるとフケに悩まされます。

 

フケ=不潔のようなイメージを持たれる方が多

いかと思いますが、むしろフケで悩んでいる人

のほとんどが毎日しっかり洗髪して清潔にして

います。

 

 

もちろん不潔でフケが出ている人もいるでしょ

うが・・・

 

 

 

フケの正体ってなに?

 

f:id:ko-mo1103:20170829094359j:plain 

 

頭皮は髪の毛に覆われていますが、皮膚の一部

で、顔や身体の皮膚と同じくターンオーバー(

肌の新陳代謝)を行っています。

 

 

頭皮の角質も肌の角質と同じように約1ヶ月で

入れ変わるそうです。

 

 

フケは剥がれ落ちた古い角質なので本来は心配

ありません。

 

 

ですが、

 

洗い過ぎによる乾燥や皮脂の過剰分泌、ストレ

スやホルモンバランスの乱れなどによってター

ンオーバー(肌の新陳代謝)が正常に行われず

、目に見えるフケに悩まされるようになるので

す。

 

 

 

フケには乾燥型と脂漏型がある

 

 

乾燥型は文字通り乾いたフケが出ます。

 

 

一番多い原因は洗髪のしすぎや洗浄力の強いシ

ャンプーでゴシゴシ洗うことで皮脂成分を落と

し過ぎてしまう事です。

 

 

過剰な頭皮の洗浄は皮膚が乾燥し角質が剝がれ

やすくなります。

 

 

また、

 

もともと乾燥肌の人やアトピー性皮膚炎の人は

頭皮も同じような環境になるので冬など乾燥す

る季節は注意が必要です。

 

 

対策としては、、

 

まず、シャンプー剤を見直してみましょう。

 

一般的なシャンプーは洗顔料よりも洗浄力が強

く作られてるものが多いかと思います。

 

 

洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮に必要な

皮脂や天然保湿因子(NMF)、角質細胞間脂質

などの保湿成分を洗い流してまいます。

 

 

失った保湿成分が回復するには24時間かかると

言われていますので日に何度も洗髪してしまう

とお肌の水分保持力やバリア機能が回復する前

に潤いが奪われてしまい更に乾燥が進んでしま

います。

 

 

おススメはアミノ酸系の低刺激のシャンプーで

優しく洗い、頭皮にシャンプー剤の成分が残ら

ないようにしっかり洗い流しましょう。

 

 

脂漏型は脂っぽく湿り気のあるフケが出ます。

 

頭皮も顔の皮膚と同じく皮脂が分泌されていま

す。

 

この皮脂分泌が多い人がなりやすく、ある程度

大きな塊のフケが出ます。

 

 

もともと皮脂は常在菌であるマラセチア菌によ

って脂肪酸に分解されるのですが頭皮が脂漏状

態だったりするとカビの活動が活発化し、異常

に繁殖して炎症を起こしてしまいます。

 

 

皮脂は取り過ぎると乾燥の原因になりますが過

剰に分泌されると菌が繁殖するので、適切な保

湿が重要です。

 

 

対策としては、、

 

脂漏型のフケ症に特化したシャンプー剤を使い

ましょう。

 

 

シャンプーの際は、

 

  • ぬるめのお湯で洗う
  • シャンプー剤を直接頭皮に付けるのではな

  く手のひらで泡立ててから付ける

f:id:ko-mo1103:20170829094522j:plain

  • 爪は立てず指の腹で優しく洗う
  • すすぎは頭皮や髪の毛にシャンプー剤が残

  らないようにしっかりと洗い流す

 

また、

 

食生活では揚げ物やスナック菓子のような脂っ

こい食事は控えましょう。

 

 

シャンプー剤や洗髪方法、生活習慣を改善して

も脂漏型のフケがでるという方は脂漏性皮膚炎

を発症している可能性があります。

 

 

悪化する前に皮膚科を受診しましょう。

 

 

規則正しい生活やバランスの取れた食生活で皮

脂の分泌量を抑え、健康な頭皮を取りもどしま

しょう!

お手入れ必須|デコルテのトラブル予防しよう!

 暖かくなってくると肌の露出も増えますよね?

 

 

夏は水着を着る機会が多い方もいるでしょう。

 

 

近頃では季節を選ばず襟が大きくあいた服や肩

を出す服を着ることも多くなりました。

 

 

お顔のお手入れは念入りにしていてもデコルテ

ライは無自覚という方は多いのではないでし

ょうか。

 

 

デコルテラインは年齢が出やすく、人からの視

線が集まる部分。

 

 

普段からケアをしっかりしていないと顔と比べ

て肌の色がくすんでいたりシミやしわ、ニキビ

などが目立つと、とても恥ずかしいものです。

 

 

顔と同じように毎日ケアする事で美しいデコル

テをキープしましょう。

 

デコルテとは、、

f:id:ko-mo1103:20170828120818j:plain 

首から肩、胸元にかけての部分を指します。

 

 

悩みとして多いのは首のシワやたるみ、肩や胸

元のシミやくすみ、ニキビなどがあります。

 

 

これらの肌トラブルは加齢や乾燥、血行不良、

紫外線などが原因と考えられます。

 

その中でも大きな影響を与えているのが紫外線

です。

 

 

紫外線には波長にの長いものからA波(UVA)、

B波(UVB)、C波(UVC)があります。

 

 

C波(UVC)はオゾン層に吸収されるので、地上

にはほとんど届かないそうですがA波(UVA)は

エネルギーは弱いものの肌の真皮層まで届き、

コラーゲンやエラスチンを壊してシミやたるみ

を引き起こします。

 

 

 B波(UVB)は日焼けを起こす力はA波(UVA)の

600∼1000倍とも言われています。

 

 

日焼けの際、赤くはれて水膨れができ、4∼7日

目ほどで赤みが収まり黒くなります。

 

 

若い頃に海水浴などで長時間日差しを浴びる

と、皮が剥がれるほどの日焼けをしたことあ

りませんか?

 

 

紫外線B波(UVB)の仕業です!

 

 

そんな日焼けを繰り返しているとやがてシミに

なってしまいます。

 

 

因みに、

 

シミの形が花びらに似ていることから花弁状色

素班と呼ばれるそうです。

 

 

まぁ、

 

私も含めた40代以降はB波よりA波の影響が大

きいような気がします。

 

 

何故かって、家族でレジャーに出かけても日焼

けしないように結構な紫外線対策で出かけます

よね?

 

ですが普段、近所に買い物、ちょっとゴミ出し

などは、紫外線対策はしないで出かけてしまう

方が多いからです。

 

 

夏の日差しは避けるけど涼しくなり始めた秋

や、日差しの弱い冬などは紫外線を気にせず

に出かけてしまいます。

 

 

そんな時にエネルギーは弱いですが波長の長い

A波(UVA)が継続的に影響を与えてしまうの

です。

 

 

長年紫外線を浴び続けると、シミは更に濃くな

りシワは深くなると言われています。

 

 

ですから、

 

美しいデコルテを維持したいなら紫外線対策は

必須なのです。

 

 

デコルテラインが紫外線を浴びないように長時

間外出するときは胸元が大きくあいた服装はな

るべく避けるかスカーフを巻いたり日傘を差し

たりしましょう。

 

 

日焼け止めも顔と同じように塗り治すなどの対

策を取りましょうね。

 

 

美しいデコルテを保つためには保湿をすること

も大切です。

f:id:ko-mo1103:20170828120916j:plain 

デコルテ専用のクリームもありますが、顔に使

っている基礎化粧品でケアするといいですね。

 

 

 

肌にハリや弾力を与えたいならレチノイン酸を

配合した基礎化粧品がおススメです。

 

 

レチノイン酸は真皮層にある線維芽細胞に働き

かけ、コラーゲンやエラスチンの生成を促す効

果がある他、皮脂の分泌を抑える効果もありま

す。

 

 

 首や胸元は皮脂や汗の分泌が盛んでニキビが出

来やすい部分です。

 

 

ニキビを予防するには風通しの良い衣服を着た

り、肌を清潔に保つことが大切です。

 

 

お風呂ではナイロンタオルでゴシゴシ擦らず顔

と同じように泡で優しく洗うと肌を傷つけるこ

とがありません。

 

 

また、

 

ボディシャンプーやリンスの洗い残しが毛穴を

塞いでニキビの原因になったりするのでしっか

りと洗い流しましょう。

 

 

最後に、、

 

まだ若いし症状が出てないから大丈夫だと思っ

てる人もいると思います。

 

 

ですが、少しづつ老化は進行しています!

 

 

早いうちからケアしておけば、いつまでも潤い

のあるデコルテを維持することができますよ。

 

 

普段のお顔のケアの延長として始めませんか?